• 2017年11月に東アメリカ(East of America)の(New York、Philadelphia、Washington.D.C.)を旅行しました

  • logo-kbdot
  • (kbdot)

東アメリカ(East of America)の3都市(New York、Philadelphia、Washington.D.C.)を旅行しました。
1)1日目「ニューヨーク(New York)」
2)2日目「フィラデルフィア(Philadelphia)」
3)3日目「ワシントン(Washington.D.C.)」

「ニューヨーク(New York)」マンハッタン(Manhattan)
マンハッタンは5番街やタイムズスクエアなどの繁華街があり、世界中からの観光客をひきつけている 他、世界を代表する金融街の一つであるウォール街がある。
ニューヨーク州の行政上の州都はニューヨーク市のほぼ真北にあるオールバニに置かれているが、アメリカ最大の都市圏人口を背景にした経済・文化面の影響力により、ウォール街を擁するニューヨーク市のマンハッタンがニューヨーク州の中心であるともいえる。
(Wikipedia他より)

「ニューヨーク(New York)」「自由の女神像」(Statue of Liberty)
自由の女神像はアメリカ合衆国の独立100周年を記念して、独立運動を支援したフランス人の募金によって贈呈され、1886年に完成した。
足元には引きちぎられた鎖と足かせがあり、全ての弾圧、抑圧からの解放と、人類は皆自由で平等であることを象徴している。
(Wikipedia他より)

「ニューヨーク(New York)」タイムズ・スクエア(Times Square)
タイムズ・スクエアはアメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタン区ミッドタウンにある繁華街・交差点の名称。
世界中の企業の広告や巨大ディスプレイ、ネオンサインや電光看板が多くあり、アメリカのみならず世界の繁華街の代表的風景ともいえる。
世界中からの観光客が集まる場所でもあり、ここの交差点は世界の交差点と言われる。
(Wikipedia他より)

「ニューヨーク(New York)」メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)
メトロポリタン美術館はマンハッタンにある世界最大級の美術館で5番街に面するセントラル・パークの東端に位置する。
特色は、そのコレクションの幅がきわめて広く、古今東西問わずあらゆる時代、地域、文明、技法による作品を収集していることにある。
入館料が美術館側の「希望額」として表示されているのも名物である。
(Wikipedia他より)

「ニューヨーク(New York)」ロックフェラー・センター(Rockefeller Center)
大富豪のジョン・D・ロックフェラーによって1930年から建設された。
前年に起きた大恐慌の影響でその後建築計画が変更され、全ての建築物が完成したのは9年後の1939年であった。
一番大きいGEビルディングは、高さ259m、70階建てである。最上階がニューヨークの夜景を360度見渡す事ができる「トップ・オブ・ザ・ ロック」と呼ばれる展望台になっている。
(Wikipedia他より)

「フィラデルフィア(Philadelphia)」
アメリカの京都とも称される、古都の町並みが美しい東海岸の街、ペンシルベニア州フィラデルフィア。
「宗教の自由」を求め、イギリスからウィリアム・ペンがクエーカー教徒を引き連れて上陸したのが1682年。ペンはこの地を古代ギリシア語で「兄弟愛の街」を意味する「フィラデルフィア」と名付ける。
その後イギリスの圧政に人々は立ち上がり、フィラデルフィアは独立戦争の舞台となる。1776年7月4日。トマス・ジェファーソン、ベンジャミン・フランクリンが起草した「独立宣言」が議事堂(現独立記念館・ユネスコの世界遺産)で署名され、独立宣言がなされる。
この議事堂は1787年に「アメリカ合衆国憲法」が制定された場所でもある。当時、議事堂の時計台にかかっていた鐘は「自由の鐘」としてアメリカの自由の象徴となり、南北戦争における奴隷制度廃止のシンボルとなる。
1790年から1800年までの10年間、フィラデルフィアはアメリカ合衆国の首都でもあった。こうした建国の歴史が息づき、アメリカ人の精神の拠り所とも言える。
(フィラデルフィア日米協会(JASGP)より)

「ワシントンD.C.((Washington, D.C.)」
1800年よりアメリカ合衆国の首都である。現代の主要都市としては狭隘で人口もさほど多くないが、超大国の政府所在地として国際的に強大な政治的影響力を保持する世界都市である。
ポトマック川に沿ったその場所はジョージ・ワシントンが首都にすると選んだ所である。
(Wikipedia他より)

「リンカーン記念堂(Lincoln Memorial)」
エイブラハム・リンカーン(1809年〜1865年)は、第16代アメリカ合衆国大統領。
奴隷を解放し、南北戦争という国家の分裂を収束に向かわるなど多大な功績から、偉大な大統領の1人として知られてる。
南北戦争の最末期、1865年4月14日金曜日にリンカーンは暗殺された。
リンカーン記念堂は1922年にオープンした。
(Wikipedia他より)

「ホワイトハウス(White House)」
アメリカ合衆国大統領が居住し、執務を行う官邸・公邸の建物。転じて、(日本語における「官邸」と同様に)そこで働くスタッフらを含めた政権の中枢を指す。
1800年11月に完成したが、初代大統領のワシントンはすでに大統領職を辞していたばかりか前年に亡くなっており、完成した姿を目にする事はなかった。そのため、最初にこの大統領官邸に入居したのは2代目大統領のジョン・アダムズからとなったのである。
以後も大統領府はここに置かれ、200年経った現在でも首都ワシントンと共にアメリカの政治の中枢となっている。
(Wikipedia他より)

「連邦議会議事堂(United States Capitol)」
アメリカ合衆国議会の議事堂。
地理的にはワシントンD.C.のやや東部に位置するが、首都の中心とみなされ、ワシントンD.C.の住所の東西南北は議事堂を基準に定められている。
アメリカ合衆国議会の議事堂としては正確には4代目。
1783年~1784年には、メリーランド州アナポリスの現在州議会議事堂として使用されている建物が、最初の合衆国議会議事堂だった。
その後、二代目として、1789年~1790年はニューヨークのフェデラル・ホール。三代目として、1790年~1800年はフィラデルフィアの独立記念館が使用された。
アメリカ合衆国議会地下鉄 があり連邦議会議事堂と上下両院の議員会館とを結ぶ地下鉄。この地下鉄の利用者は、議員・議会関係者・職員などに限られており、料金は無料である。
(Wikipedia他より)

「スミソニアン国立航空宇宙博物館(National Air and Space Museum)」
アメリカ合衆国・ワシントンD.C.に所在する、航空機・宇宙船に関連した収集物を展示する博物館。
航空機と宇宙船関係の博物館では世界最大級。有名な展示物にアポロ宇宙船や月の石などがある。
第二次世界大戦に各国で使用された戦闘機も複数展示してあり、日本の本物のゼロ戦もまじかに見る事ができる。
(Wikipedia他より)